お料理紹介
プリン
<人気NO.1スイーツ>
メディチ家のプリン  濃厚かつクリーミーでなめらかな卵とクリームをふんだんに使った贅沢なプリン。地元米が加わりモチモチでしっとりとしたアクセントになってます。
ジェラート
<人気NO.2スイーツ>
自家製生キャラメルジェラート。 ほろ苦く、そして甘くなめらかな大人の味。生クリームを贅沢に使った噂のジェラート。

新鮮な旬の素材を活かし料理人としての技術と 創作で織り成すイタリアン料理を、 オーナーシェフ が真心込めて自信をもってお作り致します。
生産者が手塩にかけて栽培、飼育したからこそ健康で、そして安全な食材であること。 その元気な食材には栄養価も豊富で子供たちの発育にも大きな影響を与えます。 「医食同源」私たちは体に良い、元気な食べ物を食べたいから お客様にも提供していきます。
チプレッソでは飲料水から料理に使う水までアルカリイオン水を使用しています。 アルカリイオン水は機能水として厚生労働省が健康効果を認めた水で、体内の活性酸素の減少や 便秘、消化不良、胃酸過多による胸やけや胃痛などの改善に良いとされています。 コーヒーやお茶はまろやかで香り高くなり、魚介類では味を引き出し、野菜のあく抜きにも効果があります。 オリーブオイル=調味料日本のオイルの使い方としてまだまだなじみがないかもしれませんが、 オリーブオイルは自然の大地からの栄養満点の調味料(ジュース)なのです。 悪玉コレステロールを減らし、中性脂肪がつきにくい体づくりを助けるエキストラバージンオリーブオイル。 味も様々で、辛みの強いもの、酸味があるもの、フルーティーで爽やかなもの等 料理に合わせ、 自分好みの味のものを、醤油、ポン酢を使い分けるように使います。
イタリア修業時代、イタリアの食材で1番おいしいと思ったのが「チーズ」。 地方ごとに様々な種類があり、そのチーズごとに郷土料理がある。フレッシュタイプから、熟成タイプまで「うまい」の1言です。その中でもよく知られているのが「モッツァレラチーズ」や「リコッタチーズ」ですが共に伝統的なものは「水牛の生乳100%」のもの。 鮮度が1番重要ですからなかなかお目にかかれませんが、チプレッソでは随時入荷しています。 又「プロシュート」=ハムはイタリア全土で当たり前のように作っていますが、日本ではなかなか高価になってしまいます。だから茨城の豚を使って作ります。自分好みのやさしい味です。 これからもゆっくり美味しいものを探し作ってみようと思ってます。
ランチメニュー
Lady's lunch
レディースランチ ¥1,000
お好きなパスタ、パン
またはピッツァ(+100円)
/ドリンク/お好きなデザート

Special Lunch
スペシャルランチ ¥1,450
本日の前菜とサラダ/スープ
パン/ドリンク
お好きなパスタまたは
ピッツァ(+100)をお選びください
Pasta lunch
パスタランチ ¥850
選べるパスタ / パン / ドリンク付き
Pizza Lunch
ピッツァランチ ¥950
選べるピッツァ / ドリンク付き
サラダ&スープセット ¥400 地場野菜のサラダ&スープ

・ランチサラダ 200円
・ランチスープ 250円



ランチデザート ¥300

・メディチ家のプリン

・シチリアのスフレチーズケーキ

・ガトーショコラ

・蜂蜜のムース

・紅茶のシフォン

・ティラミス

・生キャラメルジェラート

<お好きなドルチェをお選びください>

おかわり自由

・コーヒー (HOT/ICE)  ・紅茶 (HOT/ICE)  ・オレンジジュース ・グレープフルーツジュース ・豆乳 ・豆乳ラテ


ディナーメニュー

季節ごとの日替わりのおすすめメニューとグランドメニューをご用意。

ファミリーセット
噂の炎のチーズリゾットがセットになったお得なセット!

シーザーサラダ
ピッツア マルゲリータ
牛飼い風 トマトソースのカルボナーラ 又は 小海老とアボカド・フレッシュトマトのスパゲッティ
炎のチーズリゾット
ファミリーセット
サラダからボリュームのメイン料理までの満足セット!

シーザーサラダ
ピッツア マルゲリータ
お好きなパスタ
本日おすすめ肉料理
冷たい前菜
A set・・・ミニサラダ&ガーリックトースト ¥350
B set・・・スープ&ガーリックトースト ¥500
C set・・・ミニサラダ&スープ&ガーリックトースト ¥650
冷たい前菜
本日の前菜3種盛り合わせ ¥600
シェフの気まぐれ お得な盛り合わせです
チプレッソのまかないサラダ ¥850
土浦の紫峰醤油を使ったちょっと和風なドレッシングです
生野菜サラダ ¥650
イタリアの定番 赤ワインビネガーとバージンオイルとこだわりの塩で
シーザースサラダ ¥800
グラナパダーノチーズをふんだんに使った山もりサラダ
トマトと水牛のモッツァレラチーズのカプレーゼ ¥1,200
希少な水牛のモッツァレラチーズは常温で食すのがベスト
つくば味麗豚ロースト肉のトンナートソース ¥850
ロマーニャ地方の料理でアンチョビとツナのクリーミーなソースが白ワインによく合います 
バッカラ(塩漬け干し鱈)とじゃがいものオリーブオイル和え ¥750
茨城では珍しい食材かもしれない干し鱈は北イタリアの定番料理
鮮魚のカルパッチョ ¥1,400
市場より届いた新鮮なお魚を、その種類によって調理、味付けします
パルマ産生ハムとモルタデッラソーセージ、ミラノサラミの盛り合わせ ¥1,600
口の中で脂身の旨みが溶け出す切りたての風味が味わえます!
温かい前菜

アボカドのソテー イタリアの最高級オリーブオイルで ¥650
表面をカリッと焼いたアボカドには香り高い手摘みのオイルを掛けました
トリッパ(牛胃)のトマト煮込み ¥850
イタリア内臓料理の定番!仕込みにじっくり時間をかけて仕上げてます
トリッパ(牛胃)の赤ワイン煮込み ¥900
スパイスを利かせた軽めの赤ワイン煮込みでジャガイモのバターソテーと一緒にお召し上がりください
小海老ときのこのにんにく唐辛子オイル煮 ¥800
人気NO1 皆絶賛です!
フィレンッェ屋台の豚ガツ塩煮 サルサヴェルデ ¥750
シェフがイタリアで衝撃を受けた通好みの料理です
ウイキョウと生ハムのグラタン ¥1,050
北イタリア各地で食される料理で茹でたウイキョウは癖になるおいしさです
ポレンタと鶏白レバーのオーブン焼き ¥1,250
ポレンタとはトウモロコシを挽いて炊いたものでミートソースと白レバー、グラナパダーノチーズを
重ねて窯で焼き上げたヴェネト州の料理

スパゲッティ

‘牛飼い風’ トマトソースのカルボナーラ ¥950
当店人気NO2
ハムとグリーンピースのヴェネツィア風 ¥850
シンプルなこの組み合わせが癖になるシェフのおすすめ。他のパスタよりも少しにんにく多めです
色々なきのこのトマトソース ¥950
きのこたっぷり濃厚なトマトソースです
'プッタネスカ’ オリーブ、アンチョビ、ケッパーのトマトソース ¥950
娼婦風の意で、個性的な食材の組み合わせ
真アジとアンチョビのシチリア風 ¥1,100
松の実やレーズンを加え、シチリアの塩で味付け。ほんのりサフランの香り
小海老とアボカド、フレッシュトマトのバジリコ風味 ¥1,150
当店人気NO1
パンチェッタとペコリーノチーズのアマトリチャーナ  ¥1,200
イタリア産塩漬けの生ベーコンと羊乳のチーズ‘ペコリーノ’で本格的なアマトリチャーナ
浜名湖産 アサリとプチトマトのビアンコ又はロッソ ¥1,250
ビアンコ(塩味)またはロッソ(トマトソース)をお選びいただけます
'ボロネーゼ’ ミートソース  ¥1,300
ポルチーニ茸やパンチェッタ、生ハムの皮と煮込んだ深い味わいのソース

生パスタ
渡り蟹のトマトクリームソース  ‘キタッラ’ ¥1,450
1人前に蟹を二杯使用しソースを作ってます。ソースでパスタを食べる醍醐味です
卵黄だけで作る濃厚カルボナーラ ‘パッパルデッレ’ ¥1,400
かなり幅広のパスタにはたっぷりのチーズとコクの卵で濃厚なソースがよく合います
パンチェッタとポルチーニ茸の北イタリアのトマトソース‘パッパルデッレ’ ¥1,500
香味野菜とトマトをじっくり煮込んで仕上げた滑らかなトマトソースに
きのこの王様ポルチーニ茸の芳醇な香り

イワシのオイル漬けとブロッコリーのアンチョビ風味 ‘オレキエッテ’ ¥1,400
卵を使わず1つ1つ作るオレキエッテの食感はもちもちです
ヤリイカ、エビ、アサリのイカ墨ソース ‘ビーゴリ’ ¥1,600
非常に手間暇かけたソースで、煮込むように味をしみ込ませた腰のあるパスタです
 ■キタッラ:四角い断面のシコシコの太麺
 ■パッパルデッレ:幅広の平打ち麺
 ■オレキエッテ:耳たぶ型ショートパスタ
 ■ビーゴリ:絞り出し極太麺
ピザ
マリナーラ ¥850
(トマトソース・オレガノ・にんにく・アンチョビ)
マルゲリータ ¥1,100
(バジリコ・プチトマト・トマトソース・モッツァレラチーズ)

ペペローニ エ アチューゲ ¥1,450
(パプリカ・アンチョビ・トマトソース・モッツァレラチーズ)
サルシッチャ エ ラデッキオ ¥1,500
(ソーセージ・トレビス・オニオン・トマトソース・モッツァレラチーズ) 
フンギ ¥1,250
(きのこ、トマトソース・モッツァレラチーズ) 
プロシュート エ ルーコラ ¥1,500
(生ハム・ルーコラ・トマトソース・モッツァレラチーズ)
クアットロ フォルマッジ ¥1,800
(4種類のチーズ)
プーさん ¥1,400
(はちみつ・くるみ・ゴルゴンゾーラ)
カルツォーネ ¥1,400
(生ハム・卵・トマトソース・モッツァレラチーズの包み焼き)
インサラータ ¥1,350
(サラダ・生ハム、モッツァレラチーズ)
ビスマルク ¥1,100
(卵・トマトソース・モッツァレラチーズ)
DOC(ドック) ¥2,100
(水牛のモッツァレラチーズ・筑西産フルーツトマト・バジリコ)
リゾット
炎のチーズリゾット ¥1,600
チプレッソの名物!目の前で大きなグラナパダーノチーズに火をつけチーズを溶かしながらリゾットを絡めて仕上げていくパフォーマンスの楽しさも120%のチーズリゾットです。写メの準備OK?
本日の鮮魚料理
市場より届いたお魚を素材にあった調理法にてご用意いたします。
お好みの調理法等ございましたらお申し付けください。

調理例として

ソテー、グリル、蒸しもの、アックア パッツァ、香草焼き
パン粉焼き、赤ワイン煮込み、等

本日の肉料理
柔らかい骨付き豚肉のロースト ハチミツ風味 ¥1,750
はちみつや香草で1晩マリネし真空調理により柔らかく香ばしくローストしました
つくば味麗豚「みらいとん」肩ロースのソテー アボカドとバルサミコソース ¥1,750
つくばの豚 「ミライトン」は脂身がさっぱりしていて甘みがあり味が濃いのが特徴です
和牛リブロース肉のステーキ ¥3,150
シェフ厳選の霜降りの和牛。あまり脂が多くないものを選んでいるので肉の味が味わえます。
ボリュームもたっぷり

バルバリー種鴨もも肉のアルフォルノ ¥1,800
たっぷりのバターに浸しオーブンでじっくりローストした贅沢な調理法です
日経レストラン第16回メニューグランプリ全国で金賞受賞した
『やさしいお酢豚』などシェフの得意な肉料理は、おすすめメニューにも
ご用意しております。
やさしいお酢豚 ¥1,600
つくば味麗豚をやさしいお酢で1晩漬け込み真空し、低温でとろとろになるまでじっくり調理してあります。付け合わせの大豆と和からしの焼きリゾットと焼き玉葱、フルーツのコンポートと共に召し上がることで、食材が共に引き立てあい、絶妙な味わいになります。
スープ
本日のスープ ¥450
日替わりの季節のスープ
パン
ガーリックトースト(2個) ¥300
フォカッチャにたっぷりの自家製ガーリックバターを乗せて窯で焼きます   
朝焼きパン ’フォッカッチャ’(2個) ¥200
イタリアのレシピ〜たっぷりのオリーブオイルを使用した揚げパンにちかいイタリアのパン
ドルチェ
メディチ家のプリン ¥400
メディチ家のレシピ集〜アレンジしたチプレッソの名物的ドルチェは人気No1
濃厚生キャラメルジェラート ¥400
濃厚でほろ苦く、手作りだから出来る味と食感
ガトーショコラ ¥500
小麦粉を一切使用していない贅沢かつ濃厚なレストランならではのドルチェ
紅茶のシフォン ¥400
数種類の茶葉をオリジナルブレンド。香りとしっとりフワフワが人気の秘密
ティラミス ¥500
語源は君も私も皆元気になるという意味で、シェフの修業したピエモンテ州のドルチェ。
限りなくレシピを再現

スフレチーズケーキ ¥500
シチリアのレモンをほんのり利かせた半レアふわのチーズケーキ
蜂蜜のムース ¥400
ぎりぎりの柔らかさ。フワトロの未知の食感
ジェラート 各種 ¥400 (ダブル ¥700 トリプル ¥1,000)
数種類のジェラートをご用意してます。別メニューをお持ちします
コース料理
Antipasto 1
薫香をつけたアワビと炙りかんぱち、菜花、花わさび、そばの芽のサラダ
貝のジュレと菜花のプーレ

Antipasto 2
会津産 桜肉のカルパッチョと本日イタリアカンパーニャから届いた
水牛のミルクでっ作った新鮮なリコッタチーズ
旬筍とオリーブファルチート添え

Pasta
協和産フルーツトマトの冷製スパゲッテーニ
できたて新鮮な水牛のモッツァレラチーズとパルマ産 プロシュート

Pesce
下関産 金目鯛と春野菜のバポーレ
ムール貝とサフランのリゾット添え

Carne
牛フィレ肉のアロースト
春蕪、ラデッキオ、蕨
どんこ椎茸のソース ラルドの香り

Dolice
本日のドルチェ盛り合わせ
料理写真
料理写真
料理写真
料理写真
料理写真
料理写真

茨城県土浦市虫掛3719-2 
NON SERVICE内
TEL 029-879-5006

定休日 毎週火曜日
営業時間
11:00〜14:30(LO)
17:00〜21:30(LO)

最新情報
特典